VOICE

2015.02.05

政権批判を自粛する空気に抗する声明に賛同のメールを送りました。
http://hanyokusan.blogspot.jp/2015/02/blog-post_84.html
( hanyokusan@gmail.com まで「賛同する」との旨をメールの冒頭で明記し、お名前を添えてメールしてくださいとのことです。)
どうやったらこの流れを止められるのかわからないけれど、
何かを変える為ということだと、変えられないことがわかっているから行動しない(結果がわかっているからやらない。という人もいるので。)ということにも繋がるかもしれないけれど、自分を変えられない為にする行動もあると思うので。

仕事も、生活も、暮らしも、何も変わらないまま、
戦争へのシナリオが着々と実行されてる感じ。正直怖いです。
テロへの決定的ミスをなかったことにして、
感情的に「罪を償わせる」と加筆してまで言いたかった首相。
やられたらやりかえす。保育園の子供の喧嘩を見ているよう。

悲しいけど、武器を売りたくて、
戦争をしたくてたまらない人がいるんだなー。
首相の失言もそういう人にとっては好都合なのだろう。
自分のニュースソースは偏っているのかもしれないですけれど…。
(今SNSでは自分に近しい情報しか入ってこないし、
 選挙などではマイノリティだということも感じているので。)

先の戦争も、当たり前のように日常を生き、
対岸の火事と思っていたことが、どんどん流れ込んできて、
いつもまにか戦時になっていた。という感じなんだろう。
今は戦後でもなく、戦前でもなく、もう既に戦中だというとこと、
それほどの危機感を持つことからしか始まらないのではないか。と、
思い始めてきました。

子供が育つ世に「戦争」の文字が踊ることのないようにしたい。
切実に願います。
どうやったら行動に繋げられるか見つからずにいるけれど…。

※いろんな問題を混在しているということもあると思うけれど、
 断片的な情報をつなげ合わせるとそういう印象を受けるということ。
 間違っていることもあるかもしれないけれど、
 今このように思っていることは試金石に今記しておくことが大事な気がして。

・・・

メモ

声明案文を練り、賛同者を募っている映画監督の想田さんの言葉
http://www.kanaloco.jp/article/83634/cms_id/124467

思想家 内田樹さんとイスラム研究の専門家 内藤正典さんの対談
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article…

「イスラム国事件で安倍政権が犯した3つの罪」
http://lite-ra.com/2015/02/post-833.html

菅義偉官房長官 イスラム国と交渉する気は「全くなかった」
http://news.livedoor.com/article/detail/9741984/

「その罪を償わせる」…安倍首相が自ら声明に加筆していた
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156897

「経済的被害でも集団的自衛権行使」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000004-mai-pol

「防衛省が武器輸出の支援策で初会合、資金援助など検討」」
http://sp.m.reuters.co.jp/news/newsBodyPI.php…

金子勝×室井佑月×大竹まこと:ショック・ドクトリン(惨事便乗型資本主義)
https://www.youtube.com/watch?v=bYryZZlRTDM