「若おかみは小学生!」カバーきせかえ展

2013.02.27

wakaokami

 130222_wakaokami_cs3_rgb_ol

130301ym11


「若おかみは小学生!」カバーきせかえ展 に参加します。
講談社青い鳥文庫 春のフェアの一環として、
イラストレーター×デザイナー8組が、
大人気シリーズ「若おかみは小学生!」のオリジナルカバーを作りました。
 
原作の世界観からずらしたほうが面白いかな?と、
オトナでエレガントなイラストを加藤木麻莉さんに描いて頂きました。
他チームの力作も素晴らしいです。
同じ題材でここまでアプローチが違うものになるんですね!
 
会期中に丸善・丸の内本店で青い鳥文庫を購入された方に、
展示作品を使ったオリジナルデザインのカバー(紙製)をプレゼント。
(全8種類 各1000枚限定 なくなり次第終了)
  
丸善・丸の内本店 3階ミュージアムゾーンにて、
原画を展示・販売します。
  
日程 3月4日(月)~4月14日(日)
場所 丸善丸の内本店 3階ミュージアムゾーン
  (千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾショップ&レストラン)
 
 
 
参加イラストレーター(五十音順/敬称略)
石川のぞみ http://home.netyou.jp/gg/ishikawa/
加藤木麻莉 http://katogimari.com/
K.タエコ http://www.q-taeko.com/
小迎裕美子 http://www4.ocn.ne.jp/~comu/
谷口綾 http://www6.ocn.ne.jp/~svrstamp/
花島百合 http://www.h6.dion.ne.jp/~yu-ri/
平澤朋子 http://studio-dessin.com/
松浦由美子 http://www.kcc.zaq.ne.jp/mat-tv/
 
 
参加デザイナー(五十音順/敬称略)
小熊千佳子 http://www.chikako-oguma.com/design/index.html
オフィスキントン http://www.officekinton.com/
川名潤 http://www.prigraphics.jp/
坂川朱音 http://www.skgw.jp/
坂野公一 http://www.welle.jp/
関善之 http://yoicomic.blog24.fc2.com/blog-entry-179.html
松昭教 http://bookwall.jp/
清水良洋 http://malpu.com/
 
印刷協力 関西美術印刷
用紙提供 株式会社 竹尾
協力   マルプデザイン
 
青い鳥文庫HP内おしらせページ

やさしいハンカチ展 Part 2

2013.02.25

130105_01

 

 

JAGDA「やさしいハンカチ展 Part 2」全国20カ所へ巡回
 
 
 今年1月、デザインハブを皮切りにスタートした「やさしいハンカチ展 Part 2」。
 新たに全国20カ所以上への巡回が決定いたしました。ぜひお近くの会場へ足を
 お運びください。
 
 <「JAGDAやさしいハンカチ展 Part 2」巡回予定>  
 秋 田:2/17(日)-3/11(月)新秋田県立美術館1F県民ギャラリー ★
 熊 本:2/26(火)-3/3(日)崇城大学ギャラリー(3/2-3即売)
 宮 城:3/1(金)-3/4(月)仙台三越 定禅寺通り館1F光の広場
 奈 良:3/2(土)-3/20(水)奈良県立美術館1Fギャラリースペース ★
     3/10(日)ワークショップ
 東 京:3/6(水)-3/12(火)伊勢丹新宿店本館7F中央エスカレーター脇
 福 岡:3/9(土)-3/11(月)大丸福岡天神店1Fエルガーラ・パサージュ広場
 千 葉:3/13(水)-3/26(火)伊勢丹松戸店新館9Fアートスポットまつど
 愛 知:3/20(水)-3/25(月)国際デザインセンター・デザインギャラリー ★
 茨 城:3/28(木)-4/10(水)ギャラリー水戸の海 ★
 静 岡:4/1(月)-4/13(土)静岡市クリエーター支援センター(静岡市内) ★
 広 島:4/5(金)-4/14(日)広島三越8F催物会場
 神奈川:4/20(土)-4/29(月)ヨコハマ創造都市センター 3F ★
 海 外:4/23(火)-5/15(水)シンガポール高島屋4F Studio Miu ★
 新 潟:4/24(水)-5/7(火)新潟伊勢丹2Fパーキング側入口特設会場
 静 岡:4/29(月)-5/11(土)静岡文化芸術大学 西ギャラリー(浜松市内) ★
 岩 手:4/下旬        大槌町内(調整中)
 岩 手:5/上旬        盛岡市内(調整中)
 北海道:5/7(火)-5/12(日)札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 
               北1条イベントスペース・イースト 
 宮 崎:5/8(水)-5/12(日)宮崎県立美術館 県民ギャラリー ★
 鹿児島 5/17(金)-5/22(水)マルヤガーデンズ4Fガーデン4 ★
 大 阪:5/29(水)-6/4(火)阪急うめだ本店9F祝祭広場
 石 川:6/7(金)-6/9(日)石川県産業展示会館3号館「金沢ペーパーショウ」内
 
 ※上記のほか、福島への巡回を調整中です。
 ※会場によって展示作品数や、即売の有無が異なります。
 (★印は即売なし、または調整中)。
 
 ▼特設サイトはこちら:
 http://handkerchiefs2.jagda.org/
 
 作者プロフィール(Who’s Who)、購入サイト(Online Shop)へリンクし、
 各作品にコメントを投稿することも可能です。ぜひご覧ください。

MIRI CHAIS

2013.02.23

MIRI

 

イスラエル人でLA在住のアーティスト、Miri Hais(ミリ・ハイス)個展
「Reflection / Extension」展示カタログをデザイン担当しました。
 
会期:2/23 – 4/6
   Opening reception
    15:00 – 17:00 アーティストトーク  聞き手:Art-Phil編集
    17:00 – 19:00 オープニングレセプション
   アーティストトーク#2 
    2/28(Thu) 18:30- ゲスト:辻憲行(芸術係数)
会場:SATOSHI KOYAMA GALLERY

Miri Hais(ミリ ハイス)
ハイスは、アート、デザイン、科学、情報技術といった諸分野を横断する領域に関心をもち、電子装置や人工素材を用いた光、音、そして映像などを有機的に組み合せ、鑑賞者の感覚に複合的に訴えかけるサイト・スペシフィックなインスタレーションを発表しています。ハイスの作品は現代社会における人間の現実に対する知覚と行為をテーマとしており、これまで”ハイパーリアリティ”や”シミュラークル”など、ポストモダン社会について指摘される哲学的な概念とともに世界各国で評価されてきました。イスラエルという世界最古の文明発祥の地であり、現在もさまざまな政治的課題を抱える場所で形成された彼女のアイデンティティや世界観、そして日本における “マンガ”、”小児性”、”妖怪”、”神道”といったテーマに対する彼女の強い関心が、東京での本展示をとりわけ興味深いものにしています。本展示では、近年のシリーズである「Paradise」や「Collossus」の作品の一部、及び新作を含めたインスタレーションをご紹介いたします。

Graphic Design in Japan 2013

2013.02.01

 Basking in the Shadow_2

FORM-GIVING_4_2

JAGDA年鑑「Graphic Design in Japan 2013 」入選いたしました。
agoeraさんの展覧会告知ポスター「浴びる影」
PRELBRI「FORM-GIVING」