GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2014

2014.06.20

140620_1

 

東京ミッドタウン・デザインハブ第46回企画展
日本のグラフィックデザイン2014
 に参加しています。
ハナレグミ「だれそかれそ」ポスターが展示されております。
 
ハナレグミ「だれそかれそ」CD、LP、ポスター
アーティスト:ハナレグミ 永積崇
アートディレクション・デザイン:小熊千佳子 
イラストレーション:小池アミイゴ
クライアント:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
       Speedstar Records
       ラフィン


東京ミッドタウン・デザインハブ第46回企画展
日本のグラフィックデザイン2014

会 期:2014年6月20日(金)~8月3日(日) 
    11:00-19:00 会期中無休・入場無料
会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
主 催:東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会
 
東京ミッドタウン・デザインハブでは、第46回企画展となる
「日本のグラフィックデザイン2014」を、2014年6月20日(金)より開催いたします。
会員約3,000名を擁するアジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会が、
1981年より発行を続ける年鑑『Graphic Design In Japan』。
2014年版の発行を記念して、掲載作品の中から約300点を実物とモニタで展示します。
身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、ウェブサイト、
映像、展覧会やショップの空間デザインに至るまで、
世界でも評価の高い日本のグラフィックデザインの現在を、ぜひご覧ください。
 
 
●関連イベント
JAGDA年鑑委員が聞き手となって、第一線で活躍するグラフィックデザイナーや
アートディレクターらをゲストに迎えトークイベントを開催します(7〜8月の間、2回予定)。
詳細が確定しだい、本ページにてご案内いたします。
 
●年鑑『Graphic Design In Japan 2014』
編集長:服部一成
ブックデザイン:菊地敦己
編集・発行:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
発 売:株式会社六耀社/2014年6月下旬
価 格:16,200円(税込)

box_F

6月20日、年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2014』が発行されます。約2,440作品が全国の会員から出品され、厳正な選考の結果、約600作品を入選といたしました(入選率24.9%)。また、全作品の中から最も優れた作品とその制作者に贈られる「亀倉雄策賞」、カテゴリーごとに優れた作品に贈られる「JAGDA賞」、今後の活躍が期待される有望な若手グラフィックデザイナーに贈られる「JAGDA新人賞」を今年も選出。世界でも評価の高い、日本のグラフィックデザインの現在を伝えつつ、データベース性も持たせた、実用性の高いデザイン年鑑です。
ぜひご購入・ご高覧ください。
 
また、発刊に合わせ、年鑑作品展「日本のグラフィックデザイン2014」を、
6月20日(金)〜8月4日(日)まで東京ミッドタウン・デザインハブにて開催いたします。
あわせてご高覧ください。
 
●GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2014
体裁:A4変型(天地280mm×210mm)
   ハードカバー/ケース入/総480頁(カラー380頁)
編集・制作:JAGDA年鑑委員会
編集長:服部一成
ブックデザイン:菊地敦己
価格:16,200円(本体15,000円+税)
発行:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
発売:株式会社六耀社
ISBN 978-4-89737-773-5